見出し画像

2022年新卒/入社式レポート

2022年は過去最多となる37名の新卒が入社

2022年4月1日、本社にて新卒6期生37名の入社式を開催いたしました。
今回は、入社式の様子をお届けします。

代表三原からのメッセージ

まずは、みなさまご入社おめでとうございます。
いろいろな選択肢があり、就職活動で様々な企業をご覧になったなか、最終的にネクストビートに入社を決めていただきありがとうございます。

みなさんご承知の通り、ネクストビートは今から8年半前に創業し、9期目を迎えました。2017年から新卒採用がスタートし1期生は2名のみでしたが、今回の22卒生に関しては、史上最多の37名もの新卒社員を迎え入れる記念すべき1年であり、みなさんのご活躍が新卒採用拡大につながるチャレンジの年だと捉えています。

本日はみなさんに期待していることをお話しします。

NBIの体現者であり推進者であれ

まずひとつめは、ネクストビートのカルチャーについて、皆さんには、「我々は、なにを善しとして、なにを善しとしないのか」という「企業体としての価値観」をまとめたNBI(nextbeat identity)の体現者となり、模範的な推進者であっていただきたいです。

~NBI(nextbeat identity)~

永遠ベンチャー
現状に留まらず、あえて変化に飛び込むこと。
できない理由を挙げるなら、できる方法を捻り出すこと。
小綺麗さよりも、泥臭さを。
失敗の回避よりも、意義ある挑戦を。
何度つまずいても、立ち上がる。
我々は、永遠に進化を続けるベンチャーだ。

ALL実践者
問題を指摘するなら、解決の主体であること。
あるべき姿から逆算し、結果に執着すること。
先延ばしの議論よりも、最速の行動を。
自己満足よりも、顧客のため、社会のため。
非連続な成長を、非常識な速度で。
我々は、評論家ではなく実践者だ。

One Vibes
関わるすべての人との、相乗効果を信じること。
一人で悩むくらいなら、周りをとことん巻き込むこと。
馴れ合いよりも、切磋琢磨を。
迎合よりも、真摯な進言を。
想像を超える価値は、シナジーから生まれる。
我々は、共振することで前進する。

率直なところ社全体でのカルチャー浸透については、まだ道半ばと言えます。ですので、みなさんが新しい環境でNBIをフォローする側、要はフォロワーではなくインフルエンサーとして、しっかり社内へと広めていただきたいと思っています。

自己成長のためにトレーニングを積み
市場価値の高い人材に成長してほしい

もうひとつは、みなさん一人ひとりがビジネスパーソンとして市場価値の高い人材に成長していただきたいと思っています。
「成長とは」と聞くと抽象度が高い話しに思われがちですが、
基本的には筋トレやダイエットなどと同じ構造だと考えています。それを成し遂げるためには食事制限やダンベルを持ち上げるなどのトレーニングが必要です。つまり自己成長することは結構大変だということです。
当たり前のことを言いますが、今まで通りの生活をしている人は、筋肉もつかないし、痩せもしない。みなさんには学生時代の生活や価値観を、このタイミングでビジネスパーソンとしての成長に向けた筋トレやダイエットへの生活第1日目にしていただきたいと思っています。

先程お話ししたように我慢してやりたくないことをしなければならないので最初はきつくて嫌だと感じるかもしれませんが、気づくと筋肉がついていたり、痩せてきたりするように、最終的には仕事をしているほうが楽しい、仕事がないと落ち着かないという気持ちになります。
プロのトレーナーは「汗をかかないと気持ち悪い」とよく言います。彼らはたくさん運動することで常にフィジカル的にいい状態を保てており、自身の感覚的にも大変ではなくなっています。仕事でも同じような状態になれば、結果として市場価値の高い人材になるのではないでしょうか。

トレーニングの序説と、知識のインプットのプロセスをどこまで楽しめるかは、みなさんの意思次第になります。一人ひとり”志”を持ったうえで入社いただいていますので、あらためて自身の新しいフィジカル・知識をアップデートしていく意識を持っていただけると嬉しいです。

新卒代表 工藤優之 答辞

本日より、株式会社ネクストビートの一員となりました工藤優之でございます。パンデミックや戦争で経済が混乱しているなか、志高いこの会社に入社できたことを心より嬉しく思っています。またこのような立派な入社式に臨むことができ、社会人になった喜びを改めて実感しております。

本当にありがとうございます。

今日から先輩方のもとで毎日多くのことを学び、それを活かして1日も早く会社の戦力になりますよう、持てる力を尽くして仕事に取り組んで参ります。まだまだ未熟ですが、ネクストビートの一員として誇りを持ち、成長していきたいと思っております。先輩方にはご迷惑をおかけしてしまうこともありますが、何卒ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。

最後になりますが、本日は私たちのために、貴重な業務のお時間を割いていただきまして本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

                 ・・・

ネクストビートでは新卒・中途ともに「会社と個人の志に、共に挑む仲間」を募集しております。ご興味お持ちの方は下記よりぜひご応募ください。

会社のミッションや実際に働く社員など、もっとネクストビートについて知りたい方はこちらをご覧ください。




この記事が参加している募集

#企業のnote

with note pro

12,975件

#仕事について話そう

110,895件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!